ニキビ 化粧品  原因 ホルモンバランス 対策

MENU

ニキビの原因はホルモンバランス

ニキビの原因というのは、実は奥が深く、肌の表面だけで考えられるものではありません。
体の内側の状態もお肌の状態に反映されてしまうので、そういった点まで考えたケアが重要になります。
特に大きな影響を与えていると言われているのが、ホルモンバランスの乱れです。

 

大人ニキビも思春期ニキビもホルモンバランスが重要!

思春期と言えば、女の子がそろそろ体の変化を感じ始め、生理が始まる人も多いですね。
この生理こそが、ホルモンバランスの変化にも大きく関係しています。
思春期には皮脂分泌が活発でニキビが発生しやすいと言われていますが、生理によるホルモンバランスの乱れも、1つの原因であると考えられるでしょう。

 

また、大人ニキビに関してはホルモンバランスの乱れが特に原因として大きく取りざたされていますよね。大人になれば仕事に育児、家事など、ストレスを抱えることも多く、また加齢と共にホルモンバランスも乱れやすくなります。
これが原因で大人ニキビが発症してしまうこともあるのです。

 

どうしてホルモンバランスが関係するの?

ではどうして、ホルモンバランスの変化により、ニキビが発生しやすくなるのでしょうか?
その原因と考えられるのが、2種類の女性ホルモンの働きです。

 

まず、潤ってキメの整った美肌を作り出すのに役立ってくれるのが、エストロゲンという女性ホルモンですね。生理が終った後によく分泌されるので、この時期には肌がツルツルになると感じる方も多いでしょう。

 

それから逆に、皮脂分泌を促進してしまうのが、プロゲステロンという女性ホルモンです。
生理前などに多く分泌され、この時期にニキビを繰り返しているという方も多いでしょう。

 

つまり、ホルモンバランスが乱れると、エストロゲンの分泌量が減ったり、プロゲステロンの分泌量が増えたりしてしまい、これが肌状態を変化させ、ニキビができやすい状態を作ってしまうというわけなのです。

 

ホルモンバランスを整えるには?

そんなニキビの原因になるホルモンバランスですが、どうやって整えれば良いのでしょうか?
これには、ストレスや生活習慣が大きく関係していると言えます。
ストレスを大きく感じている方は、どうしてもホルモンバランスが乱れがちです。

 

ストレス発散を心がけたり、毎日のスキンケアタイムに、好きな香りのコスメで癒されるなどして、心を休ませてあげると良いでしょう。

 

それから、睡眠不足によってもホルモンバランスは乱れがちになります。
特に入眠直後はホルモンの分泌に重要と言われているので、質の良い睡眠をとるようにしてください。

 

また、食事も関係してくるので、ホルモンバランスに着目した食生活をしてみましょう。
特にオススメなのは、エストロゲンと似た働きをすると言われるイソフラボンを含む大豆食品です。
内側からの働きかけで、ニキビを根絶してしまいましょう!

関連ページ

ニキビの原因は乾燥
ニキビの原因というと、皮脂であるとイメージしてしまう方が多いでしょう。確かに皮脂が多く、これが毛穴に詰まればアクネ菌の餌となり、ニキビが発生する原因になり得ます。ですが、実はその前に注目しておきたいのが、お肌の乾燥なのです。
ニキビの原因はお肌の汚れ
ニキビの大きな原因と言えば、お肌の汚れですよね。皮脂が毛穴に詰まる、というのもそうですが、他にも、例えば落としきれなかったメイク、古い角質なども、汚れになってしまいます。これらをすっきり解消することが、ニキビケアの第一歩になるのです。
ニキビの原因は生活習慣
ニキビには、身体の中の状態も大きく反映されています。そのため、ニキビ悩みを根本から解決したいなら、生活習慣を整えて身体を健やかにすることもスキンケアと同じくらい、あるいはそれ以上に大切なのです。