ニキビ 化粧品 予防 朝のケア

MENU

スキンケアでニキビを予防 | 朝のケアでニキビ予防!

朝はバタバタと忙しく、スキンケアというと夜がメインになっている方が大半ですよね。朝からあれもこれもと面倒なケアをする必要はありませんが、やはり必要最低限のケアをしておくことは、ニキビケアにも重要です。きちんとスキンケアすれば、メイクのノリも違ってくるでしょう。

 

朝の洗顔はほどほどに!

ニキビがひどい肌の場合、皮脂量をどうにかしたいと、朝晩2回の洗顔をする方が多いですね。確かに人によっては、朝も洗顔が必要という場合もあるかもしれません。

 

ですが、基本的には朝はぬるま湯で、洗顔料なしでパシャパシャ洗う程度で済ませた方が、肌状態が良くなる方が多いのです。これは、過度の洗浄によりお肌が乾燥するのを防げるからですね。

 

まず、朝の洗顔を1度、見直してみましょう。思い切って水洗いのみに変えてみると、意外と皮脂量の分泌が抑えられたり、ニキビ肌の状態も落ち着くかもしれません。

 

また、朝の洗顔というひと手間を減らすことができれば、朝の時間に余裕が持てるようになります。この時間を、保湿ケアやメイクなどにじっくりと充てることも可能になるわけですね。

朝の保湿は化粧水多めで!

朝は1日の始まりであり、ここで与える潤いで、日中を乗り切ることになります。そのため、保湿はとても重要です。化粧水を多めにパッティングして、しっかり潤いを与えておきましょう。

 

ですが、美容液や乳液、クリームなどのアイテムはベタベタにつけすぎるとメイクが浮いてしまいます。これは量を控えめにしましょう。ファンデ自体にも油分が入っていますので、油分のあるアイテムは、使用量に要注意です。

紫外線ケアで予防を!

朝のケアでニキビ予防を意識する際、特に大切なのが紫外線対策です。紫外線はお肌に様々なトラブルを引き起こします。ニキビに関しても例外ではなく、また、すでにできてしまったニキビに紫外線を浴びると、跡が残るリスクも高まります。

 

そこで、朝のスキンケア時に低刺激なUVクリームを使ったり、紫外線カットの効果があるファンデなどを重ねて、徹底的に紫外線対策をしていきましょう。UV効果のあるリキッドファンデとパウダーを重ねれば、かなり効果的に紫外線をカットできるでしょう。

関連ページ

落すケアをきちんと!
ニキビ予防のためのスキンケアで、特に重視したいポイントの1つが、落とすケアです。基礎化粧品でのケアというと、どうしても化粧水や美容液などの与えるケアに目がいってしまいがちですね。ですが、実はそれ以上に大切なのが落とすケアなのです。
しっかり保湿で予防!
大人ニキビでは、乾燥が原因ということがよく言われますが、これは思春期ニキビに関しても注意すべきポイントです。背中などボディに発生するニキビも、やはり乾燥が根本的な原因の1つである場合がありますので、ここを重点的にケアしてみましょう。
仕上げのケアも大切!
ニキビ予防のためには、化粧水だけ重視していれば良い、なんて思っている方もいるかもしれません。美容液や乳液、クリームは油分も含んでいるため、ベタベタして、使いたくないということもあるでしょう。ですが、これらによる仕上げのケアは、とても大切なのです。